ABOUT

noix-ノワ-について

noixは「森と街をつなぐ」をコンセプトに、地域にさまざまある、木の実のような多様な資源をハチドリのように自らが飛びまわり、本当によいと思うものを集めたセレクトコンセプトショップです。

森は私たちの生活に欠かせない水をつくり、さまざまな恵みを与えてくれます。それは当たり前のようで、当たり前でないもの。その価値を伝えていくことが「森と街をつなぐ」意味と考えています。

すべての森は、描かれたデザインにより長い年月をかけてつくられています。

そうした背景を考えていくと、私たちの生活に深く関係している森に直接的に携わる入り口は広いようで広くないことを感じ、森がどのようにつながっていくのか、10年後の未来を考えて「つなぐ」必要があると考えています。

 

森の資源循環

自然のなかで育まれた素材などの地域資源を街へと繋ぎ、その対価を森づくりへと還元する仕組みのことを表しています。noixはこの仕組みを「森のセレクトリサイクル」という言葉で表現しています。

 

noixの由来

ノワはフランス語でクルミ。クルミのカタチが脳に似ていることから、森のことを考える象徴としてセレクトしました。やわらかな発音で親しみを持ってほしいという願いを込めて。